「お焚き上げ」の記事一覧

次回のお焚き上げは5月8日

お焚き上げ
次回のお焚き上げ

高野山真言宗やすらか庵の次回のお焚き上げは5月8日(土)午後1時開催です。 屋外の行事ですから新型コロナの心配はする必要ありませんが、マスク着用でお願い致します。 当日は朝9時から準備を致しますので、お手伝いが可能な方は・・・

500円のお焚き上げ

お焚き上げ
500円のお焚き上げ

高野山真言宗やすらか庵にあるお焚き上げのメニューの中で最も安いメニューとして「定型郵便を利用したお焚き上げ」がありますが、このお焚き上げ料金は500円です。 郵便切手と封筒はご自分で準備して頂きますが、定型郵便サイズで重・・・

古いお守りや御札の処分方法

お焚き上げ
古い御札の処分

神社や寺院で新年に頂いた御札、御守は1年間お祀りしてから次の初詣の時に持って行き、元の寺社にお礼を添えてお返しするのが正しい方法です。 毎年正月には歳神様をお迎えするのが新年の行事であると同様に、何処の寺社の神であっても・・・

1月15日午前11時よりどんど焼き

お焚き上げ
どんど焼きのイラスト

千葉市若葉区野呂町にある高野山真言宗やすらかあん(安羅迦庵)では来る1月15日(金)午前11時よりどんど焼きを開催いたします。 どんど焼きは毎年皆さんの家にやって来る来訪神である歳神様をお迎えするために準備した正月飾りや・・・

柴燈護摩とは

お焚き上げ
柴燈護摩

柴燈護摩とは寺院の屋外で焚く護摩のことで、行者が自らの行として行うものと、信者さん、檀家さんの祈願のために行うものがあります。 主に寺院で行われる柴燈護摩は後者の目的のことが多く、お堂の落慶法要として、新しい住職を迎える・・・

ページの先頭へ