八重桜と不動明王

高野山真言宗やすらか庵のお焚き上げ場には今、八重桜が咲いています。

不動明王の火焔は本当は深い赤なのですが、随分と色がくすんで参りましたので、八重桜のピンクと同じ色に感じます。

八重桜は花にボリュームがありますので、満開になれば見事な咲きっぷりになります。

いよいよ春本番になって参りましたが、新型コロナの変異株は油断できません。

まだ忍耐の日々か続きますが、季節の春同様に、疫病も必ず終息に向かいますので、最後の振り張り時で御座います、春は必ずやって参ります。

不動明王は悪疫を退散すべく忙しく廻っておられるのですが、心は不動で御座います。

私達も不動の心を見習わなければいけません。