やすらか庵のユリ

これは高野山真言宗やすらか庵に毎年咲くユリの花です。真っ白い大柄な花が咲き、赤い粉が付く雄しべは取らないと白い花に付いてしまいますが、自然の花なので、雄しべが付いていても綺麗です。

肥料が少ないからでしょうか、年々花の軸が細くなっていき、大柄の花がいくつか同時に咲くと曲がって垂れるような咲き方になってしまいます。

今年はポールに結ぶのを忘れましたが、それでも綺麗に咲いてくれています。