お焚き上げは宗教行事

お焚き上げは神仏に元の場所にお還り頂いたり、亡き人に思いや気持ちを届けたりするもので、護摩の火を焚いて祈願する宗教行事です。

近年は若い人達の宗教離れが進む中で、このような純粋な宗教行事に頼るということはある意味、何かしらの目に見えないものを感じて、そういったもので運気が上昇したり落ち込んだりすることを日常的に経験しているからではないかと思います。

高野山真言宗やすらか庵ではお焚き上げ供養を依頼した方の健康祈願もしていますので、このお焚き上げ供養を是非とも運気が上昇するきっかけとして使って頂ければと思います。